ヘリスキー

ヘリスキーとは、ヘリコプターに乗り雪山の山頂まで行き整備されていない非圧雪の斜面をスキーやスノーボードで滑るアクティビティです。北海道喜茂別町の尻別岳ヘリスキー は2016年に世界一のヘリスキー オペレーションを受賞した国内で唯一のヘリスキー 事業です。

標高1107メートルの尻別岳の1本平均標高差は650メートルで、一日になんと標高差3000メートル以上を滑る事になります!

全てのツアーには有資格ガイド、雪崩講習、安全装備(ビーコン、プローブ、ショベル)が含まれています。ホテルからの送迎付き、昼食はビザをお楽しみ頂けます。悪天候の際にはゲレンデツアーに切り替える事も可能です。

地形

ヘリスキーは主にヘリで山頂へ移動しますが、雪質によってはヘリのピックアップポイントまで短い徒歩での移動になる場合があります。(スキーヤーはポールでの移動も可能)。参加する全てのお客様は健康状態が良好でなければなりません。地形は、斜度20−40度程、開いたボウルやツリーランなど。滑走するコースは雪質や雪崩危険度を配慮しガイドが決めます。他のお客様にご迷惑をお掛けしない為、一般的なゲレンデの非圧雪の上級コースを滑走するスキルが必要です。この様なスキルに達していないお客様には滑走を遠慮して頂く事もあります。ご了承ください。

Heli Skiing Shiribetsu Dake